ネットワークアイコン

2022.02.09 フリーランスのWEBクリエイター・ITエンジニアを対象とした“めっちゃカンタン・めっちゃはやい”ファクタリングサービス「GMOフリーランスファクタリング」を提供開始〜会員登録不要、ユーザーの請求書をスピーディーに現金化〜

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)は、本日2022年2月9日(水)より、フリーランス1のWEBクリエイター・ITエンジニア専用ファクタリングサービス「GMOフリーランスファクタリング」(URL:https://freelance.factoring.inc/)を提供開始しました。

(※1)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。

【提供開始の背景】

GMOクリエイターズネットワークは、2018年に提供開始した日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE(フリーナンス) byGMO」(URL:https://freenance.net/)において、ユーザーの請求書(売掛債権)を最短即日中に現金化できるファクタリングサービス『FREENANCE即日払い』を提供しています。2021年 6月には累計申込額50億円を突破し、同年12月には単月申込数が5,000件を超え、多くのフリーランスの資金繰りを改善してきました。

その一方、「審査に必要な書類を減らしたい」「もっと早く審査の結果を知りたい」「損害賠償保険などの付帯サービスは不要なので会員登録はしたくない」というフリーランスからの声も届いていました。そこでGMOクリエイターズネットワークは、『FREENANCE即日払い』の運用で蓄積したビッグデータや培ったノウハウを活用し、審査の簡略化を実現した、“めっちゃカンタン・めっちゃはやい”新たなファクタリングサービス「GMOフリーランスファクタリング」の提供を開始しました。

【サービスの特長は“めっちゃカンタン・めっちゃはやい”】

「GMOフリーランスファクタリング」は、フリーランスのWEBクリエイター・ITエンジニア専門ファクタリングサービスです。本サービスは借入ではないため、信用情報機関への照会や登録はありません。もちろん、担保や保証人も不要です。取引先に請求書の売却が知られることもありません。また、個人事業主・法人を問わずご利用いただけます。

利用にあたっての会員登録は不要で、入金前の請求書があれば申し込みできることに加え、最短30分で請求書の買取審査が完了します。手数料は一律9.5%で、審査が完了していれば、申込当日中の着金も可能となります。

もちろん、対象職種であれば、既存の「FREENANCE byGMO」会員も「GMOフリーランスファクタリング」を利用することが可能です。これにより、スピードを重視する場合や単発での利用など、状況に応じた使い分けもできるようになりました。

今後、「GMOフリーランスファクタリング」では、対象職種の拡大も視野に入れ運用を行ってまいります。GMOクリエイターズネットワークは、「FREENANCE byGMO」に加え、潜在層にもアピールできる優れた利便性(“めっちゃカンタン”)、即時性(“めっちゃはやい”)を備えた「GMOフリーランスファクタリング」を展開することで、フリーランスのファクタリング利用における新たな選択肢を提供してまいります。

【利用フロー】

    1.ユーザーは請求書を「GMOフリーランスファクタリング」のサイトにアップロードして必要事項を入力し申し込みます(※2)
    2.GMOクリエイターズネットワークが最短30分で審査結果をユーザーにメールで連絡します。
    3.ユーザーは審査結果を承諾後、買取を希望する場合は写真付き公的身分証を「GMOフリーランスファクタリング」のサイトからGMOクリエイターズネットワークに提出します。
    4.本人確認審査完了後、GMOクリエイターズネットワークが請求書の買取額から手数料を差し引いた金額をユーザー指定の口座に入金します。
    5.ユーザーは請求書に記載されている支払期日の翌営業日までに、GMOクリエイターズネットワーク指定の口座に弁済額を振り込みます。

(※2)請求書の一部(1万円以上)または全額でのお申し込みが可能です。