ネットワークアイコン

2022.11.15 GMOクリエイターズネットワーク:一般社団法人オンライン型ファクタリング協会の理事会員として入会および、理事就任のお知らせ

~フリーランスが安心して活動できる社会をめざし、ファクタリング市場の発展に貢献~

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)は、2022年10月14日に発足した「一般社団法人オンライン型ファクタリング協会(以下、OFA)」に理事会員として入会し、また、2022年11月に、執行役員 兼 FREENANCE事業責任者 次松 武大が、同協会の理事に就任いたしました。

GMOクリエイターズネットワークは日本初1のフリーランス2に特化した金融支援サービス「FREENANCE(フリーナンス) byGMO」(URL:https://freenance.net/)において、請求書を最短で即日中に現金化できるフリーランス・個人事業主向けのファクタリングサービス『FREENANCE 即日払い』の提供を通じて、フリーランス・個人事業主の資金繰り改善をサポートしています。

この度のOFA入会を機に、ファクタリング市場の発展に一層貢献し、フリーランス・個人事業主がより安心して活動できる社会の実現に尽力してまいります。

(※1)フリーランス・個人事業主に特化したオンラインファクタリングサービスを提供する国内主要4事業者が公表しているサービス提供開始年月を比較。2022年6月、自社調べ。
(※2)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。

【次松 武大(つぎまつ たけひろ)略歴】

早稲田大学第一文学部・仏文専修卒業。同大学院国際情報通信研究科修了(小野梓記念賞受賞)。ベルリン国際映画祭をはじめ海外の国際映画祭やアートフェスティバルなどに多数参加。2006年、フランスより帰国後に伍福星ネットワーク(現・GMOクリエイターズネットワーク)に入社し、2019年から現職。

<コメント>

この度、OFA理事という大役を拝命し、改めて身の引き締まる思いです。私共は、フリーランス・個人事業主の皆様が働きやすい環境をつくるべく、ITを駆使したサービスを提供しています。特に、ファクタリングサービスの充実は、フリーランス・個人事業主の皆様が安心して事業活動を続けていくためには欠くことのできないものです。私共のサービス、ノウハウを提供することで、ファクタリング市場の拡大・発展に貢献してまいる所存です。何卒よろしくお願い申し上げます。

【「一般社団法人オンライン型ファクタリング協会(OFA)」について】(URL: https://j-ofa.org/

企業の売掛債権を使った融資以外の資金調達手段の一つである、オンライン型ファクタリングを安心して利用できる環境を整備し、ファクタリング市場の健全な発展を目指すべく、業界ガイドラインの整備や正しい情報の広報・啓発活動を行う団体です。2020年3月に前身の任意団体「オンライン型ファクタリング事業者連絡協議会」を発足し、2022年10月14日に「一般社団法人オンライン型ファクタリング協会(OFA)」を設立しました。2022年10月31日に東京都の補助事業者に選定されています。

【「FREENANCE byGMO」について】(URLhttps://freenance.net/

GMOクリエイターズネットワークが提供する、フリーランス・個人事業主のための金融支援サービスです。収納代行用口座『FREENANCE口座』を事業収入の受け取り先とすることで、請求書(売掛債権)をすぐに現金化できる『FREENANCE即日払い』が利用でき、最大5,000万円の補償が受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険が付帯します。また、ユーザー登録時に本人確認および反社チェックを行なっているため、「FREENANCE byGMO」のユーザーであることを信用の証として利用いただけるなど、さまざまな形でフリーランス・個人事業主の方の働き方を支援しています。

【GMOクリエイターズネットワーク株式会社について】

GMOクリエイターズネットワークは、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社です。2002年に早稲田大学および九州電力グループなどのジョイントベンチャーとして、中国語インターネット放送局の運営を目的として設立されました。2018年には日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE byGMO」の提供を開始し、個人クリエイターの活躍をサポートしています。